車買取のタイトルとは

なるべく音も機材もシンプルにしたいってのと
他のエフェクターの効果を見た目でも均等にして
バランスよくしたいと思って機械の大きさも同じくらいにと

買い替えで落ち着いたのですが勉強代が…はい そうですね

機械に頼りすぎるとプレイが疎かになって策に溺れるので
一音一音ちゃんと人力で弾くことに重きを置きたいと
思っております 思ってはいるのですがね

ミュージシャンに対しては憧れがあるから
ずっとやっていけるのかなとか自己分析

まぁ楽しくやれてありがたいことです
車買取のタイトルとは裏腹にめでたいことが
あったわけではありませんが特に意味はありません

昨日は友人とバーへ
アクセサリーのリペア完了で受け取りです
かんだかんだで就職してから知り合った友人の中で
一番長いつきあいになっていたなぁとか思って
当時の彼女へのクリスマスプレゼントの相談に
乗ってもらったり共通の友人の宴席に出たり
年下だけどすごい頼もしい方です

そのバーは結構名物常連がそろっているらしくて
濃いメンツにつかまると朝までコースらしいので
早々と帰路につきました

わかっちゃいたけど飲酒量が増えていて
ほどほどと飲み過ぎの間でやっております

なんか一日が濃くて生きてる気分になるといえば
聞こえがいいがつかれるってのもある

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ