マツダ

僕は別にマツダファンという訳ではない

 美しい車なら何でも好き!という一般人
僕はここまで他に無い美しさと強みを備えたマツダは値引きしないのが正解じゃないかな?
と思う。

最近のマツダはデザインが一緒でつまらないという人がいるけど
  兄弟車が居るわけじゃないマツダはこれこそベストマーケットだと僕は思う。
嫌いだがミニバンのビアンテやプレマシーもこの顔つきに早く直すべきだと

 今のマツダに拍手してるのが内装質感で
  出来る限り値段を引き上げない様、共有できるドライビングポジションまで括った
 内装の共有化で質感を上げてきたことに驚いている

やれ空力がどぉ~の、燃費がどぉ~の、広さがどぉ~の{ぃゃ、狭いのは困るか}
 数値にこだわり良いものを作ると必ず皆同じ場所に行き着くだろう

             それでいいのか?ニッポンの自動車

売上が必要なのは分かる、、、けどこの人気を
 安いから売れるマツダに戻して欲しくないのだ。

カッコイイ車を作るから売れるマツダであって欲しい・・・まぐれホームランバッターであったとしても      

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ